プールの施設の床面リフォーム 横須賀市久里浜 くりはま花の国

大型施設の床面リフォーム

%e8%8a%b1%e3%81%ae%e5%9b%bd%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9

横須賀市久里浜にある、くりはま花の国プールのフロント・廊下などの床面のリフォームを施工させて頂きました。

横須賀南部処理場
処理場画像3
フロアリュームという耐水性と堅牢性に富み、滑り止め効果も高い床材を使用しました。

処理場画像5
このような床材は強力な接着剤で接着してあるので、このような専用の機械を使って剥がしていきます。

処理場画像6
剥がし終えたら、接着剤をムラにならない様に塗っていきます。違う材質どうしを組み合わせる部分は、ズレなどが生じない様に慎重に貼り合わせていきます。

工事後にコメントを頂きました

今回のお客様、くりはま花の国の館長で(施工時の館長さんで、現在は退職なされています)ある中村様に工事後のコメントと当サイトへ掲載する許可を頂きました。ご協力ありがとうございす!

この度、花の国プール館のロビーを張替えることになり、業者さんを当たりましたところ「たなかそうしょく」さんに辿り着きました。

中村様コメント

個人営業ということで、これだけの施工がまかせられるか少し不安はありました。

プールの営業のため施工する日数が限られている中その不安を見事にふっしょくして完成させました。

出来映えはとても満足のいくもので、個人営業でもこれだけの仕事ができるんだということが確信できました。

私が経験した現場仕事でも、これだけ良くできたものはありません。

仕事というものは会社が大きいからとか、多額の金額をかければ良い仕事ができるというものではありません。

「たなかそうしょく」はとても仕事に対して忠実で堅く、信頼できる業者さんです。

「たなかそうしょく」さんこれからも皆んなに良い仕事をやってあげて下さい。

元・くりはま花の国プール館長 中村哲也


関連記事


おすすめ記事