敷き込み式カーペットのリフォーム 横須賀市長沢

心地良い感触で足にやさしい
絨毯リフォーム画像
横須賀市 長沢T様邸の30年使った敷き込み式のカーペット(絨毯)をリフォームさせていただきました。

カーペットリフォーム画像2
敷き込み式のカーペットはカーペットの下に、クッション性や断熱性を高めるためにフェルトを敷きます。上の写真は古いカーペットを剥がして、下地になるフェルト地を敷いている所です。

フェルトは選択肢が多いのですが、経年変化のヘタリに強い『ハイクッション(関西フェルトファブリック株式会社)』を使用しました。

カーペットの素材は保温性が高いウールのものを選んでいただきました。

お客様に「足触りが素敵、こんなに違うとは思わなかった」と言う言葉を頂き、素足での柔らかい感触にご満足頂けたようです。


関連記事


おすすめ記事