グループホームの床リフォーム 横浜市瀬谷区

横浜市瀬谷区にあるグループホームの床のリフォームをご依頼頂きました。

グループホームCF施工後

グループホームCF施工後2

施工前はコルクタイルでしたが、クッションフロア(CF)に貼り替えさせて頂きました。

グループホームCF拡大写真

こちらのグループホーム様からは、空き室が出た部屋を順次床リフォームしていくという形でご依頼頂いています。そのため、廊下や他の部屋の元のコルクタイルと違和感の無い柄のもので施工致しました。

グループホームドア枠

ドア枠の下側には車椅子が少ない力で越えられる様に、金属製のアングルを取り付けました。

グループホーム床施工前2

グループホーム施工前拡大写

施工前は日光による退色・経年による反り返りが発生していました。

グループホーム床板張り1

コルクタイルは剥がすと綺麗に剥がれず、余計に下地を荒らしてしまうので、新たにベニヤ板を貼って下地を作ります。

グループホーム床板張り2

ベニヤ板は木工用ボンドを塗布後、ビスでしっかり打ち付けました。

グループホーム床パテ

ベニヤ板をビス打ちした後、細かな段差等を床用のモルタル系のパテで埋めて下地は完成です。


関連記事


おすすめ記事