トイレの床をクッションフロアにリフォーム

クッションフロア

フローリングは水分が弱点

トイレ床リフォーム画像
横須賀市内にあるアパートのトイレの床をリフォームさせて頂きました。

フローリングだったものをクッションフロアに張替えました。今回のトイレ・また台所や洗面など水周りのフローリングは水分による腐食が起こりやすくなってしまいます。

H22-3-2-B.jpg

目地部分から浸透した水分がフローリングに施してある塗装に蒸発を阻まれて中にこもってしまいます。結果、フローリングに染みを作ったり、腐食したりします。

今回施工させて頂いたトイレも右の写真のように、根元の部分から水分が浸透してフローリングが腐食してしまっていました。

湿気で傷んでしまったフローリングに(傷み方にもよりますが)下地処理を行い、直接その上からクッションフロアを施工しました。クッションフロアは水分が浸透しないので下地の腐食を起こすこともなく、トイレには最適です。

この方法は下地のベニヤを貼り替えずにリーズナブル、かつ工期も短くすみます。


関連記事


おすすめ記事